伝統建築学科BLOG

宮大工・大工・2級建築士を育成する、
伝統建築学科の授業の内容や様子を詳しく紹介しています。
<< 大崎白山神社 | main | 2年生 実習 >>
技能五輪全国大会に向けて

開催まであと1ヶ月を切った技能五輪全国大会

http://www.okinawa2018.jp/

 

「建築大工」職種の代表選手に選出された4名の学生が

毎日懸命に課題に取り組んでいます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【競技概要(HPより)】

競技は2日間にわたり行われ、課題図に示された、

木造小屋組の一部(ひし屋型小屋組)を製作し、

その技術や出来映えを競います。

 

作業は、

現寸図→部材の木削り→墨付け→

  加工仕上げ→組立ての順で進められます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

課題発表後、完成した作品

なんと複雑な課題なのでしょう…

 

既にみんないくつか仕上げていますが

まだまだ良くなる余地は多いにあり!!

毎日放課後の時間を使って頑張っています!

 

 

応援よろしくお願いします!!

 

| SADO 伝統建築科 | - | 16:38 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:38 | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

このページの先頭へ